ホーム » メイクテクニックとは

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント

    メイクテクニックとは

    看護師というのは、早朝の勤務もあるし一晩中起きていなければいけない夜勤という制度もある。よって、毎回きちんとメイクをしていては肌の状態が悪くなってしまうし、鏡の前にゆっくりと座っている時間がない場合も多い。

    しかし、社会人のマナーとして毎日ずっとメイクをしないというわけにもいかないので、看護師のメイクのテクニックをご紹介しよう。まず一つ目は目元だけに化粧を施すという方法だ。最近では衛生上の観点から常にマスクをしていることが多いので、目元さえきちんとしていれば他のところに手を抜いても問題がない。目元だけであれば短時間で済ませることが出来るし、肌に大きな影響を与えることは少ない。

    また、全く時間がなくてメイクをすること自体が面倒になってしまう人も少ないのだが、その際には色つきリップを塗り、眉毛さえ整えれば、それなりにきちんと身だしなみを整えているように見える。色が付いたグロスや口紅をべったりと塗ってしまうと、マスクや制服に付いてしまう恐れがあるので、おすすめすることは出来ない。

    逆にどうしても毎日美しく化粧をしたいと思っている場合には、一日中化粧直しをしなくても良いようにベースをしっかり作っておくことが大切だ。化粧水や乳液などでしっかり保湿しておくことで、ファンデーションやアイシャドウのノリが良くなり、化粧崩れしにくくなる。看護師は忙しく化粧を直す時間もないこともあるので、ベースづくりは手を抜かずにしっかりやっておくことが重要だ。


    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です